格安スマホ おすすめ

格安スマホのおすすめは??

 

 

最近格安スマホが話題になっています。火付け役となったのはYahoo!mobile、イオンスマホなど利用料金が安いスマホのことを言いますね。

 

 

過去には大手のキャリアであるドコモ、au、ソフトバンクだけでしたが今は自由に回線を選ぶことができますので格安スマホの購入やカードをのみを入れ替えるSIMフリーが人気となっています。

 

 

しかし、一つ問題があり格安スマホの会社があまりにも多すぎると言う点です。格安スマホはどこの会社でも参入が可能です。電波に関してもMVNOという方法により大手の3社の電波を利用することができますのでおすすめとなっています。

 

 

となるとあとは価格やメリットのある会社を選択することになりますね。格安スマホの会社の数は2015年7月の時点で150社もあるということに。。。

 

 

これだけあると格安スマホのプランなどを見るだけでも大変ですし、メリット、デメリットも判断をしなければなりません。この労力を考えるとかなり面倒なので、ここでは4社に絞ってご紹介をしたいと思います。

 

 

こちらに通信速度が速い順で紹介をしております。

 

 

格安スマホおすすめランキング

UQ mobileの特徴

UQ WIMAXの会社が運営している老舗のブランド。

 

お客様満足度No.1の会社です。

 

通信速度が格安SIMの中で圧倒的に早いです。

 

◆混み合う時間でも通信速度は安定しています。

 

◆auのスマホならそのまま使えます。

月額料金 2980〜円
評価 評価5
備考 au の回線と利用しています。

 

Y!mobileの特徴

ソフトバンクの傘下の会社で電波には自信があり

 

◆イーアクセス、ウィルコムが経営統合されできた会社です。

 

1回10分、月300回通話料無料です。

 

◆毎月の使用料による差がありますが、スマホとセットでお得です。
最大3年間基本使用料が無料です)

 

◆スマホだけでなく、ガラケー(PHS)、POCKET WiFi、など商品あり。

 

◆音声通話SIMなら無料通話サービスが充実。

月額料金 2980〜円
評価 評価4.5
備考 ソフトバンクの回線を利用しています。

 

U-mobileの特徴

高品質でありながら、お得にモバイル通信サービスの使用が可能。

 

LTE使い放題プランがあるので、容量を気にせずに使えます。

 

◆NTTドコモのMVNOのため、ドコモと変わらない高速データが可能。
(スマホとセットで月額利用料6ヶ月無料)

 

◆店頭もあるのでLTEプラン、専用アプリなど他社と差別化をしています。

 

ヘビーユーザーのおススメの会社です。

 

◆専用アプリを使うことで通話料も半額で利用可能です。

月額料金 2980〜円
評価 評価4
備考 NTT docomoの回線を利用しています。

 

DMM mobileの特徴

SIMフリー携帯電話の中では、業界最安値で利用可能です。
 
◆キャリアと代わりのないプランで月額料金が最大4800円もお得に。

 

◆NTTドコモのMVNOのため、ドコモと変わらない高速データが可能。
(NTTドコモの機種がそのまま利用可能。MNPにも対応済み。)

 

◆スマホとセット割で最大5000円分相当の特典あり。

 

ライトユーザーにおすすめの会社です。

 

◆月額の使用を家族で分け会えるプランも充実。

月額料金 660〜円
評価 評価3
備考 NTT docomoの回線です。

 

 

格安スマホを利用するメリットは大手のキャリアを比較しても月々の利用料が低いです。

 

 

しかし、通信速度の問題や通話料の問題などがありますのでその点を含めて大手のキャリアを利用するのか?やはり格安スマホを利用するのか?その点も含めて考えてくださいね。

 

一緒に読まれています。
格安スマホ デメリット